小林祐梨子

Official Website

BLOG:今日もぼちぼちいこか~

愛知駅伝🎽2019

2019.12.7

東海テレビにてゲスト出演させていただきました。

その名の通り、54市町村がそれぞれの地元愛を胸に戦う大会🏃‍♂️

愛知の強さはここにあり。

愛知の魅力はここにあり。

そんな大会でしたよ🏃‍♂️

 

スタート前から戦いはもう始まってます!

ゆるキャラが勢揃いし、

位置取り争い笑

優勝は豊橋市❗️

地元出身、鈴木亜由子選手に優勝という形で

花を添える💐ことが目標だった豊橋市が見事優勝🏆

アンカーの河野選手は学校の先生ということで

教え子がチームに3人も走り、

更に新婚ほやほやで奥様の目の前でゴールというドラマみたいなストーリー😊

胴上げは気持ちいいだろうな〜♬

 

この大会は市と町村の部が分かれており、

町村の部は東郷町が悲願の優勝を飾りました🏆

元箱根駅伝ランナーや実業団選手も数多く集結、

中でも神野大地選手の堂々とした走り♬

彼の原点だというこの大会の特徴である上り坂を

私もジャージに着替えてスタート前に走らせてもらいました笑💦

こりゃ凄まじいコース、

愛知県のみんなはこのコースで強くなるのか、なるほどだ。

また大病を乗り越え

第一線で活躍するトヨタ紡織の糟谷選手の力走は

走る楽しさがこちらにも伝わってきました☺️

「生きてるんだよ」という彼の言葉にジーンとしました。

 

照英さんイチ押しの弥富市は

35位→26位→17位→16位、

そして今回は7位入賞❗️

金魚の町弥富、赤いユニフォームが輝いてました🌟

 

何回も選考会を重ねて選ばれたメンバーたち。

みんなが陸上部とは限らないのもこの大会の魅力♬

小学生の区間から40代以上の区間まで分かれ

9区間で繋ぐこの愛知駅伝🎽

市民ランナーが元実業団選手たちに挑む姿、

40歳以上とは思えない衰えない走り。

兄弟や姉妹で、

はたまた親子で、

いろんなドラマがありました〜。

それぞれの想いのある走りを見て元気になりました😊

会場の温かさは寒さを吹き飛ばす雰囲気に包まれておりました。

皆さん、ありがとうございました❗️